西山鋼業株式会社

材料供給・プレス加工・金型設計/製作でモノ作りを多面的にサポート・提案する会社です。

文字サイズ 

沿革

大正12年9月
西山傳平が荒川区尾久に西山銅鐵店を創業
昭和2年9月
現本社所在地に移転
昭和10年12月
資本金2万円で合名会社西山伝平商店を設立
昭和23年7月
資本金を50万円に増資、西山合名会社に改称
西山 繁が代表社員に就任
昭和32年2月
資本金500万円で西山鋼業株式会社を設立
昭和39年4月
旧本社ビル完成
昭和42年2月
戸田営業所を開設
昭和43年10月
横浜営業所・工場開設
昭和45年2月
足立営業所開設
昭和48年9月
創業50周年、鶴見営業所開設
昭和48年12月
資本金を5000万円に増資
昭和53年9月
浦安第一工場を開設、ロータリーシャーライン導入
昭和58年5月
鷲宮営業所・工場を開設、ロータリーシャーライン導入
昭和62年9月
横浜工場のコンテナ用天板自動生産ラインが稼動
平成元年1月
横浜工場のダクト用コーナーピース生産ラインが稼動
平成元年1月
浦安第二工場開設 スリッターライン及びミニレベラーライン導入
平成6年8月
浦安第一工場に高性能ロータリーシャーラインを導入
平成8年11月
西山寬が代表取締役社長に就任
平成9年10月
福島県田村市滝根町に福島工場開設、三次加工に本格進出
平成13年12月
福島工場、金属プレス加工でISO9001(品質)認証取得
平成15年6月
福島工場で金型の自社製作開始
平成15年7月
福島工場に製品倉庫完成
平成15年9月
創業80周年、記念誌「西山鋼業80周年の歩み」発刊
平成16年4月
浦安工場ISO14001(環境)認証取得
平成18年3月
福島工場新工場棟新設稼動
平成19年2月
浦安工場ISO9001(品質)認証取得
平成19年3月
本社新社屋完成
平成22年6月
西山寬社長が関東コイルセンター工業会会長および全国コイルセンター工業組合副理事長に就任
平成25年1月
THAI NISHIYAMA METAL CO.,LTD. 設立 資本金1億バーツ
平成26年6月
福島工場に三次元CAD/CAMおよびマシニングセンターを導入
平成27年2月
タイ工場ISO14001(環境)認証取得
平成27年3月
タイ工場ISO9001(品質)認証取得